af9940071915l

 

 

美容室に行くにも時間がない、お金がない、目の上の部分をちょっとだけ切りたいというようなことを考えているのであれば、セルフカットに挑戦してみましょう。
そろえるのはハサミ一つで大丈夫です。
すきばさみなどを利用しなくても、ちょっとだけカットの方法を知ることによって自分で手軽に髪の毛をカットするという事が出来る様になります。
髪の毛を切る際には、まず目にかかっている部分の髪の毛を全体的に指で挟んで、持ち上げ床と直角にします。
何センチぐらい切るかを判断し、切り始めるのですが注意としては、はさみを髪に対して縦に入れていくということがポイントです。

 
横に指のラインに合わせて切ってしまうと、ぱっつんとした髪の毛の形になってしまい、切ったのがすぐにわかってしまうような状態になりがちです。
縦に切っていくということによって、不揃い感が出てくるということにもなりますし、ぱっつんとした状態を防ぐというようにもなるわけです。
また、指で持ち上げているところの髪の毛は、左右均等にまっすぐラインを意識して着るようにしましょう。
そういった切り方をすると顔の横の方の毛が長くなるデザインとなりますが、ここをまっすぐきってしまうと横とのつながりが無くなるので注意が必要です。